このページのTOPへ戻る

安城市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

通話料無料の電話受付はこちら0066-9735-9036

メール相談はこちら

安城市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

安城市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

安城市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

安城市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!安城市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

安城市で農家を営んでいた父には多額の借金がありました。相続放棄の相談をしたいです。

私の実家は、安城市にあります。私は長男であるものの、農家の跡を継ぐことを拒否し、会社員として働いています。初めは反対していた父も私の今の仕事を理解し、その後は応援してくれていました。住んでいるところが離れているため、なかなか両親の顔を見に行く事は出来ず、父の体の調子が悪いと言う事も知りませんでした。

父の体の調子が悪いと知ったのは、父が病に倒れてから1年近く経った頃でした。病院の先生に余命を告げられたと言う事で母から電話をもらい、急いで安城市の実家に戻ったのでした。その数か月後、父は肺がんで亡くなりました。72歳でした。

私には、妹が一人いますが、妹は既に結婚し安城市を出ています。私は長男と言う事で喪主を務め、無事に父の葬儀を挙げる事ができました。その後、急いで仕事に戻りたい気持ちの中、母に相続の事だけは片付けて欲しいと言われ、もうしばらく、実家にとどまる事になりました。

その時点で父が残した遺産は、安城市の家と田んぼ、そして、多少の預貯金だと思っていました。その為、すぐに相続など片付ける事ができると思っていました。しかし、実際のところ、農業はうまくいっていなかったようで、父には多額の借金があったのです。その事を母から聞かされ、本当に驚きました。

その為、私が安易に考えていた相続の方法とは大きく異なってしまいました。実際、今のところ相続し、それから借金を返済した方が良いのか?それとも、相続放棄した方が良いのか?決めかねているところです。いくら母と話し合っても考えがまとまりません。その為、一度、専門家である弁護士に相談し相続放棄を含め、最善の方法を聞いてみたいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

安城市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。