このページのTOPへ戻る

稲沢市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

稲沢市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

稲沢市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

稲沢市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

稲沢市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!稲沢市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

稲沢市の弟から相続放棄の相談を受けました。

私には5歳年下の、稲沢市に住む弟がいます。弟はサラリーマンをしている私とは異なり、経営感覚に優れた人物で、20代の頃から、いくつかの飲食店を経営しています。現在、私は1人で暮らしているのですが、彼の経営している店を時々利用することもあります。住まいは同じ愛知県なのですが、一等地に暮らしている程、裕福な環境です。

ある日、その弟から相談がありました。弟は若くして結婚をしたのですが、奥さんの実家も稲沢市で不動産業を営んでいました。しかし、奥さん(義妹)は一人娘のために婿養子として、弟を迎えたいというのです。

この話は、弟にとっては、とてもいい話だと思ったのですが、経営感覚の鋭い人間です。実は、密かに奥さんの実家の経営状態を調べて、かなりの負債を持っていたことを知ったのです。このことから、遺産相続をしても、負債を抱えてしまうだけというリスクがあることから、何とかして相続放棄の前準備を整えておきたいというものでした。

ただ、基本的には争い事を嫌う性格でもあり、義父から可愛がられていることあり、できるだけ穏便に話を進めたいという考えなのです。冷静な分析をしつつ、それなりの配慮も忘れてはいないのです。この相談はかなり慎重に扱う必要があるものの、情に流されるわけにはいきません。私は、以前、仕事の関係でお世話になった弁護士の先生に相談をしてみようと思っています。

相続放棄とはいえ粛々と事務的に行うだけでなく、人の感情も配慮した立ち振る舞いが必要です。最終的には、弟の判断になるのですが、適切なアドバイスを頂けるものと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

稲沢市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。