このページのTOPへ戻る

岩倉市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

岩倉市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

岩倉市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

岩倉市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

岩倉市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!岩倉市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

岩倉市のペンションについて、相続放棄すべきか相談したいです。

岩倉市でペンションを営んでいる父。10数年前にサラリーマンを早期退職して、自分でやりたい夢を実現するためにペンションを始めました。ペンションの準備金は退職金を注ぎ込んで始めました。営業開始の頃は、母の作る食事の評判も良くて、結構常連のお客さんもいたのですが、数年後に父を残して、旅だっていきました。そのせいか、食事もレベルダウンしてしまい、サービスの低下からお客さんの足も遠のいて行ったのです。

妹夫婦も岩倉市内で仕事をしながら、ペンションを手伝っていたのですが、やはり母親のような、きめ細かなサービスや料理を再現することは難しく経営が厳しい状態になっていきました。それから追い打ちをかけるように、父も他界しました。

残されたのは、ペンションだけです。父の遺言で手伝ってくれていた妹夫婦が相続することになっていたのですが、妹の旦那は、今でも現役のサラリーマン。早期退職をしてまで、ペンションを相続するには、リスクがあると考えていました。妹も父の財産を手放すことは、断腸の思いだったのですが、これから子供の教育費もかかってきます。そのようなことから、岩倉市のペンションは、相続放棄するか、売却するかを考えています。

しかし、売却できたとしても、相続税がどの程度かかるのか分からず、一旦、弁護士に相談をしようかと私に伝えてきました。最終的には、放棄する方向になるでしょうが、一度弁護士の方と相談を進めていきたいと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

岩倉市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。