このページのTOPへ戻る

名古屋市中村区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

名古屋市中村区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

名古屋市中村区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

名古屋市中村区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

名古屋市中村区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!名古屋市中村区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

名古屋市中村区で亡くなった父が営んでいた小さな八百屋。相続して借金返済するか、相続放棄するか

私は名古屋市中村区の商店街で小さな八百屋をしている家で育ちました。

そこの次男として育ち、大学進学の機会に実家のある名古屋市中村区を離れ、そのまま就職し暮らしています。兄も実家の八百屋を継ぐ事はなく、県外の大学に進学し、そのまま家庭を持ち暮らしています。

名古屋市中村区にある実家の八百屋は、近くにできたスーパーの影響もあり経営はイマイチといった状態が続いていました。その為、兄と私で父には何度も店を閉めるように言ってきたものの、「お客様が来る以上続ける。」と言い続け、そんな無理がたたってか肺炎をこじらせ数か月の入院生活の末、76歳で亡くなってしまいました。

そして、葬儀も無事に終え、今、私たちが直面している悩みは、残された店と借金についてです。実家は、1階が店舗。2階が住居となっています。その為、店がなくなると母の住む場所がなくなるのですが、兄が年老いた母を一人にする事は出来ないと言ってくれて、落ち着いたら母は兄の元に行く事になりました。

その為、店を処分したいと考えているのですが、父には店の経営の悪化と共に多額の借金がありました。その為、相続し、その後、店を売ったお金で借金を返済した方が良いのか?それとも、いっその事、相続放棄した方が良いのか?とても、悩んでいます。兄も私も法律の事など全くわかりません。一つでも失敗したくないと考えている為、やはり、ここは名古屋市中村区で対応してくれる弁護士に相談し、良い方法を選んでいきたいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

名古屋市中村区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。