このページのTOPへ戻る

岡崎市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

岡崎市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

岡崎市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

岡崎市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

岡崎市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!岡崎市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

岡崎市で亡くなった夫の叔母、親族と揉めそうなので相続放棄したいです。

私は岡崎市に住む50代の主婦です。夫と夫の両親と一緒に暮らしています。夫の叔母にあたる方が、長年の闘病の末、先日亡くなりました。叔母は夫とは長年別居していて、2人いる子供は遠方に住んでいてこちらには寄り付きませんでした。家族が誰も介護しなかったため、見るに見かねて岡崎市に住んでいた私と義母が最後まで介護しました。

危篤状態になってからご家族に連絡をしましたが、ご主人とお子さんが来たのは亡くなった後でした。葬儀が終わって数日経ったある日、そのご主人とお子さんが岡崎市の我が家に怒ってやってきました。なんでも夫の叔母は、遺言を残していたそうで、そこには最後まで世話になった私たちに自分名義の預貯金は全て渡すようにと書いてあったそうです。それを見た叔母の家族は、病床で気弱になった人間を上手にそそのかして、自分たちに都合の良い遺言を書かせたのではないかと主張しています。

周囲の人間は私たち家族が最後まで介護をして、看取ったことを知っているので、叔母の遺言通りに遺産を相続して良いはずだと言ってくれます。遺産目当てで介護していたわけでもないですし、叔母が亡くなった以上はもうその夫や子供たちとは関わりたくありません。そのため、叔母の遺産は相続放棄してすべて家族の方たちが相続すればいいと思います。

口約束だけだと揉めそうな気がするので、弁護士を通して正式に遺産を相続する手続きを行った方が良いのではないかなと悩んでいます。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

岡崎市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。