このページのTOPへ戻る

鎌ケ谷市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

鎌ケ谷市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

鎌ケ谷市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

鎌ケ谷市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

鎌ケ谷市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!鎌ケ谷市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

相続放棄したいのですが、葬儀代を遺産から出したためにできないと言われ困っています。

鎌ケ谷市に住む専業主婦です。病気療養をしていた父親が亡くなりました。母親は2年前に既に他界しています。兄と姉がいますが、それぞれ結婚して鎌ケ谷市を離れています。

父親は以前、鎌ケ谷市で会社を経営していましたが、事業に失敗し倒産、1000万円の負債を抱えることになりました。少しずつ返済していたようですが、他界した時点でまだ300万円の借金が残っていました。

当然まだ借金があるということは知っていたのですが、葬式費用は父親が自分が死んだ時はこの口座に入っているお金を遣ってほしいと言っていたため、貯めていたお金から出しました。父に借金はあっても他に財産はありません。父が葬式用にと貯めていた額も結局はわずかだったため足りず、自分たち子どもも10万ずつ手出しをしました。

当然、姉も兄も私も相続は放棄するつもりでした。しかし、葬式代を父親が貯めていたお金からも出したことでそれは相続したとみなされると言われました。姉はシングルマザーとして2つの仕事を掛け持ちしながら、3人の子どもを育てています。兄も結婚し、奥さんと2人の子どもがいます。私も結婚し、2人の子どもがいます。3兄妹、それぞれの家庭、それぞれの生活を守ることで精一杯です。わずかな額を葬式費用として遣っただけで、私たちが300万という多額の借金を相続しなければならないということは到底納得出来ません。

どうにか相続放棄をしたいのですが、どのようにしたら良いか分かりません。弁護士に依頼した方が良いのでしょうか。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

鎌ケ谷市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。