このページのTOPへ戻る

郡上市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

郡上市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

郡上市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

郡上市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

郡上市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!郡上市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

父が郡上市に残した会社が負債を抱えているため相続放棄したいです。

現在、48歳の男性で会社員をしています。家族でここに住みはじめてから、10年以上になります。もともとは転勤族で家族共々、全国を転々としていたのですが、今は子供も成人になったことから、ここに落ち着くか、それとも実家の郡上市に定年後に戻るかを考えるようになっていました。

今の住まいは、社宅扱いで住んでいます。それは実家の父親が郡上市で小さな賃貸アパートを経営しており、家賃収入で生活をしているのですが、何れは私が相続をする予定になっていたからです。このようなことから、ローンを組んでまで購入するつもりもありませんでした。

そんな環境の中で先月、1人暮らしをしてきた父が他界してしまったのです。想定外のことで慌てましたが、何とか家族葬で静かに終えることができました。しかし、想定外のことはさらに続きます。それは遺産相続のことでした。相続すべき資産であるアパートを担保に父親が銀行から融資を受けていたのです。

そう、融資で他の事業を初めていたのです。郡上市内の健康食品販売の会社のオーナーになっていたのですが、事業に失敗して借金だけが残っていたのです。相続するはずの遺産が負の遺産となっていました。相続権利は私にあるはずなのですが、これだと全くこれからの生活が見えて来ないのです。そのようなことから、思いきって相続放棄をせざるをえないと思っています。ただ、法的な進め方が分からないために、弁護士の人に相談をしたければならないと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

郡上市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。