このページのTOPへ戻る

明石市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

明石市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

明石市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

明石市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

明石市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!明石市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

明石市の母が借金を残し亡くなりましたが、私は相続放棄できないのでしょうか?

明石市で祖母、母、僕、妹の4人で暮らしていました。先日母が病気で50歳目前にこの世を去りました。僕はすでに社会人ですが妹はまだ高校生ですし、突然のことでまだ母の死を受け入れられないようです。

母は僕たちを育てていくために今まで必死に働いてきました。それと現在は離婚が成立していますが、父が借金だけを残し行方が分からなくなってしまったことで母が借金を背負い返済していたようです。わずかですが母の遺産を受け取ったあとに借金のことを親戚の叔母から聞かされました。

父の借金を母が…残っている借金を僕が背負っていかなくてはいけないと言われました。遺産相続について色々調べてみると遺産相続を放棄すれば借金はなくなることが分かりました。母の残してくれた遺産はわずかでしたし、放棄したとしても妹が高校を卒業するまでは何とか大丈夫だと、とりあえずは安心しました。

でも良く調べてみると遺産をすでに少しでも手を付けてしまっていると放棄することが出来ないようなことが書かれていました。遺言書もないですし、もし遺産相続を放棄出来なければ祖母と妹の生活に加え、借金までのし掛かってしまったらどう考えてもやっていけません。

尚且つ、追い討ちをかけるように数日前知人から聞いた話では遺産相続を破棄するには期限が決まっていると言われたのです。調べてみるとそのことも確かに書かれていました。相続を1日でも早く放棄したいと考えていますが遺産に手を付けてしまっていますし、どうするのが一番いいのか全く分かりません。明石市対応の弁護士さんに相談すれば何とかなるでしょうか?

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

明石市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。