このページのTOPへ戻る

赤穂市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

赤穂市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

赤穂市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

赤穂市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

赤穂市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!赤穂市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

赤穂市の仕事仲間が借金を相続しそうで、相続放棄したいと言っています。

赤穂市在住、フリーランスで仕事をしています。ネットトレーディング、ライターとインターネットを活用した仕事で、サラリーマン時代より収入が良く、自分の時間も増えて、家族サービスできる時間が増えています。

個人で仕事をしている関係から人付き合いが少なくなったような印象を持たれることが多いのですが、サラリーマン時代より、人との交流が増えています。しかし、インターネットを通して、Skypeやチャットワークを介した交流が増えているのも事実。これらの数多くの交流の中で、私と似たような立場の友人も数人できました。

彼らとは仕事抜きで赤穂市内で食事をしたり、お酒を飲みながら仕事の相談をしたりすることも少なくありません。その中で、気になった相談が仲間内でありました。相談してきたのは、40代半ばのフリーランスの人。彼の相談とは、実家の遺産相続のことです。

1ヶ月前に実家の父親が急性心不全で亡くられたのですが、元々資産家で投資で生活収入を稼いでいたようです。彼もネットトレーディングで収入を得ていることを考えると、その才覚は遺伝なのかもしれません。しかし、亡くなったお父さんは、仮想通貨でかなりの負債を抱えたようです。

今をときめく仮想通貨なのですが、この急落で負債を作ったようです。その負債の返済が、どうも彼にも降りかかってくるようで、遺産相続といえども、マイナスを背負い込むことになるのです。

仲間内では相続放棄の方向で決まったのですが、このようなケースでも相続放棄できるのでしょうか?できるのなら、赤穂市対応の先生に手続きをお願いしたいそうです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

赤穂市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。