このページのTOPへ戻る

加西市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

加西市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

加西市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

加西市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

加西市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!加西市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

加西市の家と店を残し父が急死、相続税が払いきれないため相続放棄も視野に入れています。

加西市で暮らすようになってから、もう40年以上が経ちます。転勤族だった父が加西市に落ち着いて、暮らすようになったからです。そして、父は脱サラをして、輸入代理店を営んでいます。現在は、私は会社員をしているのですが、ゆくゆくは私も脱サラか、早期退職をして、この代理店を引き継ごうかと思っていました。

父は事業でかなりの資産も作り上げて、経済的にはゆとりのある生活です。親と妻、子供達の同居も、うまく行っているのですが、そんな平穏な生活と日々も先月、大きく流れが変わってきたのです。

それは父の死。自分の会社で急に苦しみ出して、倒れました。すぐに救急車で加西市内の病院に運ばれたのですが、そのまま他界。急性心不全でした。

前日まで何事もなかった父が急に亡くなったことは、家族全員ショックだったのですが、さらに追い討ちをかける衝撃は遺産相続のことでした。というのも、いつも快活に生活していた父だったので、自分の遺産相続のことなんて、話題にすることもなかったからです。遺言を残すこともなく、急に亡くなったのですから、後の相続のことではかなり大変になっていくことが次第に見えてきました。

一番重たくのし掛かってきたのは、相続税です。加西市の家、貯蓄、不動産がかなりあったので、これ等を私の名義で相続するとなると、とてつもなく大きな相続税が出てくるのです。さすがに今の私では、納めきれるレベルではありません。家を売り払うか、物納するか、それとも相続放棄をすべきか迷っています。

いずれにしても、法的な手続きをしなければならないので、弁護士の方に相談をして、現実的な選択をしなくてはと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

加西市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。