このページのTOPへ戻る

神戸市西区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

神戸市西区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

神戸市西区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

神戸市西区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

神戸市西区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!神戸市西区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

神戸市西区で父が亡くなりましたが、相続放棄について悩んでいます。

私はサラリーマンをしています。嫁と娘、息子の4人で生活しているのですが、先日私の実家の父が他界しました。61歳でした。

実家は神戸市西区で、そこには父と数人の従業員が生活していました。というのも、父は建設会社を営んでいて、従業員を実家の空いている部屋に住ませていたのです。

他界する数日前に突然現場で倒れたそうなのですが、私は離れて生活していたためすぐには神戸市西区に帰ることが出来ず、その間従業員の方たちが交代で父の看病をしてくれたそうです。葬儀も従業員の方たちの力を借り、無事に終えることができました。

兄弟は、結婚して神戸市西区を出ていった妹が1人いるのですが、遺言書がなかったので父の財産は二人で折半するつもりでいました。父の会社も従業員のために残したいと考え、社長の引き継ぎなども行っていました。

ですが父が他界したあと、借金の督促状が届いたのです。確認してみると数百万円という借金がありました。遺産相続を破棄すれば借金を背負わなくてもいいことは知っていたのですが、放棄してしまうと父の残した会社や実家までなくなってしまいますよね。それはどうしても避けたいのです。

小さな会社とはいえ、今まで父の下で働いてくれている従業員もいますし、私の実家で生活している従業員もいます。みんなが苦しいながら生活を送っているにも関わらず放棄して従業員を解雇するようなことはしたくありません。

妹はどちらでもいいと言ってくれているのですが、相続を放棄できるのには期間があることを聞いて、私が借金を背負い会社を残すのがいいのか、借金を背負う負担を考え放棄して従業員も解雇するべきなのか答えが出ません。弁護士に相談することを考えているのですがみんなが納得できる結論が出るのか不安が残ります。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

神戸市西区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。