このページのTOPへ戻る

篠山市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

篠山市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

篠山市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

篠山市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

篠山市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!篠山市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

篠山市で父が亡くなりましたが、生前贈与で土地を貰っているため、相続放棄をしたいです。

亡くなった父の相続放棄について相談させてください。

私は篠山市に住む40代の専業主婦です。先日病気で篠山市の病院に入院していた父が亡くなりました。私は父の三人いる子供の長女で、もともと父が持っていた実家の隣の土地をもらい、そこに家を建てて主人と息子二人と暮らしています。

母は5年ほど前に既に亡くなっているのですが、母の実家がいわゆる資産家で、我が家は篠山市の何箇所かに土地や家を持っている状態です。父は亡くなるまで年金と不労所得で生計を立てていました。

私はすでに父が亡くなるまえに生存贈与の一環で土地を引き継いでいるため、今回相続放棄を検討しています。なぜなら、次女は現在同じ県内ですが結婚して別の市に住んでおり、三女も隣県で一人暮らしをしています。つまり、生前贈与を受けているのは我が家だけなのです。

実は我が家は家を建てる際にも資金援助を父からしてもらっていたため、これにさらに私が法律的に定められた、もらってもいい相続分を相続してしまうと、姉妹の中で不平等が発生してしまうと思います。特に私は長女ですから、殊更そのような不義理なことを妹たちに対して行いたくありません。

ただ、相続については税金がかかると認識しています。例えば、私が本来の相続分を相続することによって、妹たちに余計に税金がかかり、本来二人がもらえるはずの相続分より資産価値が少なくなってしまったり、固定資産税などで今後余計に生活が圧迫されたり、そういったことがないか心配しています。トラブルが起きないのであれば相続放棄をしたいです。一度相談させてください。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

篠山市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。