このページのTOPへ戻る

南九州市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

南九州市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

南九州市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

南九州市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

南九州市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!南九州市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

南九州市の義父が実家を担保に借金をしていたことが判明したため、相続放棄したいです。

家族4人で暮らしている50代男性です。IT系の会社を経営しています。実家は隣県ですが、もう両親も他界しており、今ではこの地が私の腰を落ち着ける所だと思っています。

妻の母は健在ですが、2か月前に義父が他界してから、南九州市で一人暮らしをしています。そんな義母から妻を通じて相談があったのです。義父の遺産についてでした。それも、遺産といっても借金だったのです。

義父は南九州市で小さな金属加工の会社を経営していたのですが、他界後は専務に託していたそうです。しかし、会社の経営は決して楽ではなく、実家を担保に数千万円の融資を受けていたのでした。

しばらくは後任となった社長さんが肩代わりをしていようですが、その会社も遂に倒産の憂き目に合ってしまったのです。その結果、残った負債の請求が義母の元に来たということでした。

義父の遺産相続の手続きもこれからゆっくりと進めていこうかと家族内で話をしていた矢先の出来事でした。気が動転している義母を落ち着かせ、何とか問題を解決させようと考えていたのですが、最終的には、相続放棄をするしかないという結論に辿りつきました。

南九州市の実家を売却することや他の方法もあるのかもしれません。しかし、相続放棄も視野に入れて弁護士さんと打ち合わせをしながら、解決するしかありません。調べたところ、もうあまり時間もないようなので、すぐにでも手続きをお願いしたいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

南九州市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。