このページのTOPへ戻る

川崎市宮前区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

川崎市宮前区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

川崎市宮前区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

川崎市宮前区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

川崎市宮前区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!川崎市宮前区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

川崎市宮前区の実家を継ぐか、相続放棄するか悩んでいます。

50代主婦です。父が82歳で亡くなりました。実家は川崎市宮前区にあり、最期は病院に入院していました。兄弟は遠方に住む兄がいます。独身ですが、会社が遠方にあるため川崎市宮前区に戻る予定はありません。私も結婚して実家のある川崎市宮前区を離れてしまいました。今のところ、相続すべきか放棄すべきか迷っているため、相談したいと思っています。

借金はないものの、父は預金や土地などの財産を残してくれました。相続するために、今の生活を捨てて実家に戻るという選択もありますが、それほど貯金はありません。父は、家は私に住んでほしいと言っていました。今のところ、家はきれいなのでそれほど手をくわえなくても住める状態です。

しかし、今相続してしまっても、維持費がかかるだけで住む予定もありません。家を維持するために実家に様子を見に行くのも大変です。兄とは仲が良いのですが、離れて住んでいるため連絡を取り合うことも会うこともほとんどない状態です。兄は相続に関しては全く興味がありません。きっと、私が出した答えに納得してくれます。

子供が遠方に住んでいる場合の家の相続が知りたいです。相続放棄するものなのでしょうか?今は賃貸に住んでおり、家を購入する予定はありません。子供たちの学校のことや仕事の関係で、今すぐに大移動は難しい状態です。相続に関して、出費が増えることは困ります。出費がある場合は放棄するしかありません。相続して、空き家にしたり賃貸にしたりすることはできるのでしょうか?どうしたらいいかわからないので相談したいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

川崎市宮前区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。