このページのTOPへ戻る

熊本市南区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

熊本市南区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

熊本市南区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

熊本市南区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

熊本市南区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!熊本市南区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

熊本市南区のライブハウスが融資の担保になっていたため、相続放棄したい。

熊本市南区でライブハウスを経営している友人がいます。熊本市はミュージシャンを数多く輩出してきた所。それだけに地元に根差したライブハウスもたくさんあります。私も帰省した時は、時々、友人のライブハウスに足を運び、若いミュージシャンの卵達の音楽を聴いて刺激を得ています。昔、少しだけバンドの経験があるために好きなのです。

そんな友人から思いがけない相談がありました。このライブハウスを店じまいしようかというのです。 実は、このライブハウスのオーナーは彼のお父さんだったのですが、2ヶ月前に他界されていました。この店舗を相続する手続きも進められないうちに亡くなってしまったのです。

お父さんは熊本市南区にスナックやクラブも経営している敏腕オーナー。と言うのは、生前のイメージでした。亡くなってから分かったのは、手掛けていたお店の経営が厳しく銀行から融資を受けていたようです。その時の担保が、このライブハウスだったのです。

相続するにも、借金があるために、返済義務まで背負うことになりそうなのです。これが原因で相続放棄をせざるを得ないと、何となく考えている友人です。しかし、法的なことは、全くの門外漢。この姿を見て、こちらの方が辛くなり、思わず相談できる弁護士を一緒に探そうと言いました。

私が帰るにはまだ時間があるので、一緒に探しているところです。ミュージシャンたちもまだここを利用しているのですが、このような場合でも相続放棄は可能なのでしょうか?可能であれば依頼したいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

熊本市南区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。