このページのTOPへ戻る

京都府綾部市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

京都府綾部市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

京都府綾部市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

京都府綾部市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

京都府綾部市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!京都府綾部市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

綾部市で母が亡くなり、葬儀費用を貯蓄から出したのですが、もう相続放棄できないのでしょうか?

綾部市に在住の40代、独身男です。家族は母と僕の二人暮らしです。

僕の母は病気で体に麻痺があり、福祉のサービスを受けながら二人で生活していたのですが、そんな母が78歳で他界しました。僕は職がなかなか安定せず、母の年金を頼りにしていた部分もあって、葬儀費用も恥ずかしい話ですが母の保険や貯蓄から出しました。

葬儀が終わってまもなく、綾部市から税金が滞納しているという通知が届きました。前々から届いていたのは知っていましたが母の名前だったことをいいことに見てみぬふりをしていました。

ですが、母が亡くなって、その滞納金の支払いを命じる通知が届きました。額も額だけにどうしていいか分からず母の弟である同県に住む叔父に相談しました。遺産相続を放棄すれば借金もなくなるから大丈夫と言われたのですが、それを聞いていた叔父の息子が遺産に手を付けてしまっているとそれも出来ないと聞いたことがあると言うのです。

私も何かでそのような話を聞いたような記憶があったのですごく焦ってしまっています。僕も仕事が早く安定すればいいのですが、持病があり、そうもいきません。やはり母の葬儀などで遺産を使ってしまっていると遺産相続を放棄することは出来ないのでしょうか。

もしもの時も考え、叔父に立て替えてもらうことも相談しましたが断られてしまいました。あとは相談できる親戚もいませんので一人でどうしていいか分からない状況です。叔父からは綾部市対応の弁護士に一度相談してみることを勧められたので行ってみようとは思っていますが何かいい方法はあるのでしょうか。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

京都府綾部市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。