このページのTOPへ戻る

京都市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

京都市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

京都市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

京都市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

京都市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!京都市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

京都市で亡くなった父は自宅マンションを自力でリフォームしていて、売るにも再リフォームするにも手間がかかりそうなので相続放棄したいです。

私は京都市に住む会社員です。同じ京都市にある実家の父が病気のため入院していたのですが、70歳で早くして亡くなってしまいました。父の資産といえばおそらく実家のマンションぐらいなのですが、私はその相続放棄をしたいと考えています。

父は自宅のマンションを自力でリフォームしており、自分で快適な家を作る!といきまいていたのですが、その志半ばで病気が発覚して、京都市内の病院へ入院することになってしまったのでした。問題はそのマンションで、駅に近い物件のため現在でも売却すればそれなりの価値があると考えられます。

しかし、リフォームの途中だったため、ただしく資産価値を作ろうと思うと、リフォーム業者の人にきちんとリフォームしても貰わなければいけないと考えています。素人の手が既に入っているリフォームを完遂させて頂けるリフォーム業者を探すのも大変ですし、いくら掛かるのかもわかりません。そこから売却・・・何年越しになるかわからないので、相続放棄して一切そのマンションと関わりあいを持ちたくないのですが、相続放棄することは可能でしょうか?

マンションのローン自体は父が既に払い終わっており、完全に父の資産となっているため、借金などの問題はないのですが、今のままだと資産価値が出ないということと、資産価値を出すための手間が面倒と感じているため、相続放棄をしたいと考えています。借金などがなく、プラスの遺産のみの場合でも相続放棄をすることは出来るのでしょうか。

京都市で対応する弁護士に相談してみたいと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

京都市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。