このページのTOPへ戻る

京都府与謝野町で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

京都府与謝野町の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

京都府与謝野町で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

京都府与謝野町で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

京都府与謝野町の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!京都府与謝野町の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

京都府与謝野町で亡くなった母が遺した遺産、苦労をかけた姉に全てを相続して欲しいので、相続放棄したいとおもっています。

相続の放棄をしたいと考えています。

50代会社員男性です、パートナーと一緒に暮らしています。

既に父は亡くなっており、母は京都府与謝野町の病院で病気の療養中だったのですが、先日亡くなってしまいました。

実家では母と姉夫婦が一緒に暮らしていました(私は姉と私(長男・弟)の二人姉弟です)。私と家族の中は疎遠ではないのですが、私がパートナーと共に暮らす、という事実を母には言い出しづらく、本来であれば私が面倒を見るべき母のことを姉に押し付けて実家を出ました。実家には定期的に帰っていましたが、母には最後まで本当のことを言えずじまいでした。

父がなくなってから京都府与謝野町の実家は母の名義になっており、今回母が亡くなり、実家を相続することになりました。実家には引き続き姉夫婦が暮らしている、ということもあるのですが、これまで姉に苦労や迷惑をかけた分、姉に価値あるのものは全て相続してほしい、と思っています。

姉は、「迷惑をかけられたわけでもなく、貴方が親不孝だったわけでもない、私は貴方のことを負担に感じたことがない」といわれ、相続は自分達の正当な権利のはずだから、きちんとどうするべきか聞いて、母が自分たちに残してくれた財産なのだから二人で然るべき配分にしようと言われましたが、それでも相続放棄をしたいと考えています。

法律的な観点で考えるべきかどうかわからないのですが、自分の生活形態と姉の生活形態を鑑みて、何か相続放棄の理由をつけて姉に納得してもらい、相続放棄を行いたいです。お知恵を貸して頂けないでしょうか。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

京都府与謝野町で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。