このページのTOPへ戻る

桑名市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

桑名市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

桑名市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

桑名市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

桑名市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!桑名市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

桑名市で父が亡くなりましたが、親の後を継いでくれた弟のために相続放棄したいです。

現在、桑名市に住んでいるサラリーマン男性です。もう20年前に実家を出てから、自分のやりたい仕事に熱中する日々でした。結婚してから、自分のベースは桑名市にあるのですが、10数年前までは実家からの期待も残っていたのです。それは親父が自分の稼業を継いでくれるという私への思いがあったからでした。しかし、その夢は私の妹夫婦が引き継いでくれたのです。

古くからの造り酒屋の家柄。私は大学の時に専攻した建築関係の仕事をしたくて、建築事務所に就職したのでした。その後、妹も義弟も実家の仕事を支えてくれたと思います。しかし、私の父親はとても古い考え方なのか、長兄重視の考え方を持っていたのです。それは親父が亡くなった後の遺言にも反映されていました。

親父が亡くなったのは、つい半月前のことだったのですが、彼の遺言は自分の財産の全てを私に委ねるということでした。しかし、私自身はすでに実家を飛び出したことで、すでに遺産のことには全く関心がありませんでしたし、私の代わりに頑張ってくれた妹や義弟のことをどのように考えていたのか、怒りさえ感じた程でした。

そんな父親の独断で決めた遺言は拒絶して遺産相続を放棄するつもりです。これは親父の古い考え方に反抗することだけでなく、私が放棄した稼業を愚直に引き継いでくれた妹と義弟に対するお詫びと感謝と気持ちなのです。ただ、法的に決まってしまった遺言のことを変えるためには、どのような手続きをすれば分からないために、桑名市対応の弁護士に頼んで、解決しようかと思っているのです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

桑名市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。