このページのTOPへ戻る

四日市市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

四日市市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

四日市市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

四日市市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

四日市市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!四日市市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

四日市市で弟嫁の父親が亡くなったのですが、相続税が払えず、相続放棄を検討しています。

家族4人で四日市市に住み始めてから10年以上経ちます。私には弟がいて、弟夫婦は隣県に住んでいます。私は四日市市でIT系の会社を経営しているのですが、弟はバイクショップを経営しています。お互いに全く異なる分野の経営者なのですが、よく景気のことで、相談しあったりしています。

その弟から悩ましい相談がありました。それはお嫁さんの実家のことです。義妹は、資産家の1人娘。実家は四日市市で不動産業を営んでいます。経済的にも裕福なのですが、弟は一切、援助は受けていませんでした。しかし、いずれは彼女の実家の資産の一部は、義妹が相続することになっていないはずでした。

先日、お父さんが急に亡くなられたのですが、これをきっかけに遺産相続のことで、大慌てだったのです。それはあまりにも莫大な相続税が必要だったからです。試算しただけでも、数億円。弟もこの時にあらためて、彼女の実家の大きさを痛感したようですが、実際のそれだけ巨額の相続税を支払えるわけでもなかったのです。弟は、銀行からお金を借りてでも相続税を支払うべきなのか、それとも何か他にいい手立てかないものか、迷っていました。

私が教えたのは、相続放棄です。もし、お嫁さんも弟も、実家の遺産に関心が薄いのなら、相続放棄をして、身軽になれるのではないかと教えたのです。資産の一部を売却して乗り切る方法もあるようですが、弁護士の先生と相談をして結果を出してみることを勧めています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

四日市市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。