このページのTOPへ戻る

日南市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

日南市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

日南市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

日南市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

日南市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!日南市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

日南市の友人が会社を継がず相続放棄をしたいと言っています。

日南市で農家をしている友人がいます。彼とは会社の同僚でした。その頃は実家の仕事は手伝い程度で、時々日南市に帰省していました。

それから数年後、私は脱サラしてIT系の会社を立ち上げました。彼も会社を辞めて実家の稼業を本格的に手伝うことにしていたのです。その際、彼は実家の農業を全て法人化しました。農協に頼らず、独自の販売ルートを確立させて、売り上げも上げることを狙っての法人化でした。

私も彼の会社のネットワーク設備やインターネット利用で破格の費用で設備導入も手伝ったこともありました。しかし、その他の設備は銀行からの融資を受けての導入です。法人化してから、始めの頃はかなり業績が良かったのですが、この、2~3年でかなり経営が悪化してきたのです。原因は競合するライバルが複数現れてきたことや大手商社の資本をバックに乗り出してきた企業の攻勢が激しかったからです。

しかも、悪いことは続きます。まだ、名義の上では社長であった父親がつい最近、急逝されたのです。そうなってから、葬儀も慌ただしく終わり、会社の相続や負債の処理などの問題が吹き出るように、再燃してきました。精神的にタフな友人もさすがに参ってしまい、私には弱音を吐くように相談をしてきました。相続放棄をしようと思うということでした。

確かにこのままでは、打開策が見つからず、放棄の選択肢しかないのかもしれません。私も少し関わっている仕事でもあったので、資金援助も考えたのですが、友人は迷惑をかけられないと言うのです。その代わりに私は、弁護士費用を支援することにしました。現在は日南市対応の先生を探している最中です。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

日南市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。