このページのTOPへ戻る

平戸市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

平戸市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

平戸市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

平戸市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

平戸市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!平戸市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

平戸市の叔父が亡くなったのですが、相続放棄について悩んでいます。

平戸市で農業関連の会社に勤めている、兼業主婦・29歳です。18歳でできちゃった婚をして、実家からは勘当されてしまったのですが、母の兄である伯父が援助をしてくれて、何とか夫(28歳)と一緒に生活してきました。現在夫はトラック運送業、娘は小学校4年生です。

伯父は平戸市で美容整形外科の開業医をしており、私は子どもがごく小さいうち、そこのクリニックで受付や雑用のアルバイトをさせてもらっていました。おじはそのバイト代として、かなりのお金を援助してくれたのです。

やがて子どもが大きくなり、夫の仕事も安定してきたので、私もフルタイムで働き始めました。実家とは今でも距離がありますが、両親は孫の成長とともに少しずつ態度を軟化させてきたと思います。母は時々平戸市の私たちのマンションに来ますし、父も自家栽培の野菜を送ってくれることがあります。

そんな日々を暮らしていたのですが、先日、母が慌てて電話をしてきて、伯父が急死したと言いました。かなり寒い日の事、浴室で倒れてそのまま意識不明になってしまい、平戸市内の病院に運ばれて亡くなったというのです。

少し前に会った時はとても元気そうだったのに、と心が張り裂けそうでした。伯父の自宅にて盛大な告別式があり、その後でおばに呼ばれました。私の両親、夫、従姉(伯父の娘です)を前に、おばはこう言いました。

「クリニックは実は自転車操業状態で、器具のリース代の払いもあやふやだった程でした。負債が大きいため、私と娘とは相続放棄をし、唯一の財産であるこの家も、早々に手放そうと思います。ですから皆さんも、どうぞ相続放棄をして下さい」と…。

おばは続けて、「ですが、本人の遺志で形見分けの品は別にわけてあります。後日お届けします」とも言いました。そして実際、私のもとにはかなりの量のアクセサリーが送られてきました。

優しかった伯父のことを想うと悲しくなるのですが、もう私は散々お世話になった身です。こんな価値の高そうなものをもらってはいけないと思いますし、また形見分けとは言えど、やはり何らかの相続税がかかってくるのでは?と危惧してもいます。改めて相続放棄を宣言し、この貴金属をおばと従姉に返送しようと思うのですが…。私はどうするのが一番いいのか、弁護士に相談したいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

平戸市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。