このページのTOPへ戻る

松浦市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

松浦市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

松浦市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

松浦市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

松浦市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!松浦市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

松浦市で義母が亡くなりましたが、妻が相続放棄を希望しています。

IT系の会社を営んでいます。設立から10年経ちますが、紆余曲折の中で、何とか経営も落ち着き、生活も家族4人で無事に送れていることに感謝しています。

その平和な生活の中で、今、家族大騒ぎの出来事が起きています。それは妻の実家の相続の件です。妻の実家は、松浦市で代々、旅館を営む家柄です。つい数ヶ月前までは、義父が元気で経営をしていたのですが、先月、脳梗塞で倒れて松浦市の病院に搬送され、その数日後には亡き人となってしまいました。幸いにも倒れてからすぐに妻も駆けつけて、死に目には会うことができましたが、急な出来事で葬儀も慌ただしく終えたのです。

私は仕事があったので、葬儀もそこそこに戻りましたが、妻はしばらく残ることに。それからしばらく経ち、妻から連絡が入ったのです。内容は遺産相続の件でした。妻には兄がいるのですが、旅館の経営を手伝っています。そのために、義父の遺産は全て相続すべきだと主張してし始めたとのことでした。

確かに妻は私の中のところに嫁いできて、実家のことは何もしていないのですが、義父・義母の精神的なケアは、時々帰省して行っていたのです。強引な性格の義兄と常に対立していた義父の精神的な支えになっていたのが妻だったことから、妻にも遺産を残すよう、遺言書に残されていたようです。

しかし、すでに義母も他界しており、松浦市の実家になんの未練も感じなくなった妻が泣きながら、相続放棄と一緒に親戚付き合いも止めてしまおうかと言っているのです。なんとかなだめて弁護士を探しているのですが、このようなことは可能なのでしょうか?

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

松浦市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。