このページのTOPへ戻る

島原市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

島原市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

島原市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

島原市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

島原市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!島原市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

多額の借金を残し島原市の病院で亡くなった母…。母の貯金で葬儀をしたら相続放棄できないと言われてしまった。

私は、島原市に住む主婦です。私は母子家庭で育ち、決して、良い家族関係ではありませんでした。その為、母とは大人になるにつれ距離を取るようになり、私が結婚してからは、ほとんど会う事もありませんでした。

そんな中、伯母から母が島原市の病院に入院していると言う電話を受け、一応、お見舞いに行く事にしました。そして、私の夫の顔を見るなり、「入院費を出してほしい。」と言ったのです。私は、「やっぱり、お金のために私に連絡を取って来たのか!」と思い、本当に寂しくなりました。それでも夫は、母親に違いないからと言って、入院費を工面してくれました。

その後、一度も見舞いに行く事なく母は亡くなりました。母には、私しかいません。その為、葬儀などの手続きを行うのも私です。葬儀などするつもりはなかったものの、友達だけは多かった母。その為、簡単ではあるものの葬儀を挙げる事にしました。その際、母のお金を使う事にしました。これ以上、夫に迷惑をかけたくない気持ちからです。

しかし、これが大きな失敗でした。母には多額の借金があると言う事がわかり、その為、すぐに相続放棄の手続きを行う事にしました。そこで、葬儀費用で母のお金を使っている事を知られ、その為、相続放棄ができないと言われてしまったのです。これでは、葬儀費用とは比べ物にならない借金を相続しなければいけなくなります。これではもっと、夫に迷惑をかける事になってしまいます。その為、本当に相続放棄する事ができないのか、弁護士に相談したいと考えています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

島原市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。