このページのTOPへ戻る

奈良市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

通話料無料の電話受付はこちら0066-9735-9036

メール相談はこちら

奈良市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

奈良市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

奈良市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

奈良市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!奈良市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

奈良市で会社の相続を頼まれた従弟から、相続すべきか相続放棄すべきか相談されました。

私の従弟で、奈良市で仕事をしている男性がいます。彼は大学で専門分野を専攻しており、私の親戚筋では少し変り種の存在でした。

今も奈良市でずっと仕事を続けているのですが、彼から数年ぶりに電話が入りました。それは彼が勤めている会社の相続に関することです。

従弟は、その会社のオーナーさんにかなり気にいられて、娘さんとも結婚しています。真面目な上に明るく気さくな性格も良かったのでしょう。そんなことから結婚して、実質的には婿養子同然の待遇のようでした。そんな彼から、義父の会社の相続で相談があったのです。

義父である社長さんは、病気で余命いくばくもない状態です。そのような環境で何れ会社を従弟に相続させたい思いなのです。しかし、実質、経営も見ている従弟なのですかなりの負債を抱えていることも知っていたのです。

このままでは、奥さんも含めて生活が大変になることは目に見えている反面、社長さんの気持ちも察すると、相続放棄という判断にも二の足を踏んでしまうのでした。そこで、私の所に相談が入ってきたのです。基本的には、相続放棄を考えているものの、この負債を本当に返すことができないものなのか、それとも将来を考えた時に、一旦、放棄してゼロからスタートするべきなのかを迷っているということでした。

しかし、私も法的な知識がないため、弁護士に相談してはどうかとアドバイスしました。近く奈良市で対応する弁護士に相談に行くそうです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

奈良市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。