このページのTOPへ戻る

宇陀市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

宇陀市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

宇陀市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

宇陀市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

宇陀市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!宇陀市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

宇陀市の父が賠償問題を抱えたまま亡くなったので相続放棄したいです。

長く働いていた会社を辞めて昨年から脱サラした私。仕事はフリーランスのライターやネットトレーダーをやっており、収入がサラリーマン時代より上がっていることや、以前のように家庭を犠牲にしてまで夜遅くまで仕事をすることが無くなったことから、家族はとても喜んでいます。しかし、収入が不安定なことから、より安定した仕事も確立させなければならないと思っていました。

実は実家では、宇陀市内でアパートや賃貸マンションの経営をしており、父親がかなりの収入を得ています。親を当てにするのは恥ずかしいのですが、何れ相続できることを考えると、それもまた選択肢の1つだと思えたのです。

しかし、このような甘い考えはしてはならないと痛感しています。というのも、先月、父親が患っていた心臓病が悪化して、宇陀市内の病院でそのまま亡くなってしまいました。葬儀も無事に終えることができ、相続の件で手続きを進めようとしたとき、問題が起こりました。私の知らない間に父が友人のコンサルタント業を支援していたのですが、取引先とのトラブルで賠償問題になっていたのです。全く聞かされていないことで、その賠償額は数億円に及ぶというのです。

どうも、連帯責任があるらしく、2/3は払わなければいけないのでした。そのようなことから、父の遺産を全て相続することはとても難しいことを知ったのです。宇陀市内にアパートやマンションがあると言えど、下手に相続をすると、想定外の賠償が残っているかもしれません。そのことが恐ろしいために、弁護士さんと相談して相続放棄をするようにしたいと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

宇陀市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。