このページのTOPへ戻る

大分市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大分市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大分市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大分市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大分市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大分市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大分市で1人暮らしの弟が亡くなりました。遺産も借金もどちらも有るようで、どうするべきか弁護士に相談したいです。

私は大分市で農業をしております。私の両親は既に死亡しており、私には妻と娘がいる他、同じ大分市でサラリーマンをしている弟が一人おります。

その弟が急な病で他界しました。私も弟もまだ50代だったので、まさかこんなに早く弟が亡くなるとは思っておらず、両親がいなくなってからは疎遠になってしまっていました。このため、弟の現状を詳しく知らないのですが、弟は未婚で子供がいないことは間違いありません。

先日、弟が住んでいた大分市内の賃貸マンションに行って片付けをした際、通帳を確認したところ、いくつかの預金残高を合計して50万円程の貯金があることを把握しました。また、弟の会社に連絡をしたところ死亡退職金制度があり、200万円程支払われる予定です。

ところが、弟の部屋のポストを確認したところ、カード会社2社からの請求書と銀行からの引落通知ハガキが届いていました。弟はカード会社からキャッシングをしていたようで、ショッピング代金も合わせると、1社が90万円程、もう1社が50万円程の残金がありました。銀行からも借入れをしており、こちらは1ヶ月の引落額しか記入されておらず、いくら借入れがあるのか調べてみるまで分かりません。

弟の借金がカード会社2社と銀行のみであれば、預金と退職金で返済をしてもいいのですが、これ以外にも借金があるとなると相続放棄をしたほうがいいのではないかと思っています。ただ、相続放棄をするには期限があると知人に言われて焦っています。このように借金の金額が把握できず、相続放棄をすればいいのかどうか判断できない場合、どうすればいいのでしょうか。相続トラブルではないのですが、大分市対応の弁護士の先生に相談すればどうにかしてもらえるでしょうか。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大分市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。