このページのTOPへ戻る

大東市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大東市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大東市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大東市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大東市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大東市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大東市で夫の前妻が亡くなりましたが、子供のためにも相続放棄してほしいです。

私は40代の会社員です。同じく会社員の夫と小学生の子供2人と一緒に暮らしています。私は初婚ですが、夫は再婚で、前妻との間に高校生の男の子がいて、養育費を毎月3万円振り込んでいます。子供は前妻の方と大東市で暮らしているらしいのですが、私は会ったこともありません。

先日、夫の親戚の方から連絡が来て、夫の前妻が事故で亡くなったとのことでした。子供は無事でしたが、前妻の両親はすでに他界していて、前妻には兄弟もいないとのことでした。子供は高校生で自活ができることと、生活環境を変えたくないとのことでそのまま大東市で住むことになって、引き取らなくてすんだのは正直よかったのですが、しばらくしてから前妻の遺言書が見つかりました。

その遺言書には、もしも自分に何かあったら遺産は子供だけではなく離婚した私の夫にも相続してほしいと書いてありました。前妻は別れた後も夫のことも想っていたようで、子供と夫との絆が続くようにという期待も込めてこのような遺言書を残したようです。

私としては、前妻のことは気の毒には思いますが、夫が遺産を相続するのは反対です。そのお金が一部でも、私たちの生活費になるかと思うと抵抗感がありますし、大東市から遠く離れた地に住んでいることもあって前妻との間の子供に何もしてあげられそうにないので、その子がすべて相続すればいいと思います。

しかし、前妻の子供は母親からの遺産を私の夫が放棄することで、自分とのこれからの縁も切ろうとしているように感じると不満なようです。夫も元妻の遺産相続を放棄して、すべて前妻の子供が相続すべきと考えています。しかし、まだ未成年の子供に全ての遺産が相続できるのかなど、分からないことが多いので一度弁護士に相談にのってもらいたいと悩んでいます。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大東市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。