このページのTOPへ戻る

池田市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

池田市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

池田市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

池田市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

池田市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!池田市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

池田市で父が亡くなり、預金からお墓代を出したのですが、相続放棄できるでしょうか?

会社員男性、独身です。このたび、池田市に住む私の父が40歳で亡くなりました。家族構成として、父と一緒に池田市に住んでいた私の母と、私の弟がいます。

父は借金はなかったそうです。死因は突然の交通事故でした。父は預金を100万円残していました。また、父は車が好きで、3台所有していました。車の総額は400万円程度になります。

今回、私は相続放棄ができるのかどうか相談したいです。というのも、会社で働いている私と違い、池田市に在住していた私の母と、私の弟は定職についておらず、生活苦だそうで、私に相続放棄をしてくれないかと直々にお願いされているのです。しかしながら、私は父のお墓の関係の費用を捻出するため、父の預金から20万円を使ってしまいました。

また、お墓の業者との打ち合わせのため、父の車を運転していたのですが、その際ガードレールに車をこすってしまい、車の価値を下げてしまったかもしれないという懸念があります。預金の目減りした分はあとで私の預金から補てんしようと思っています。また、車の修理費用がかかるのなら私が出そうと思っています。

しかし、これらの事情が相続放棄できない理由になってしまわないか心配です。もう一つの懸念材料として、彼らは父が亡くなったことについて私に黙っていたため、父が死んでから1年が経過しています。相続放棄というのは、ある程度の期間が経過していたらできないということを聞いたことがあります。

こうした場合、相続放棄はできないのでしょうか?弁護士に相談したいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

池田市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。