このページのTOPへ戻る

門真市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

門真市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

門真市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

門真市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

門真市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!門真市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

年間累計反響件数 約2,200

※2018年1月~2018年12月まで

年間累計反響件数

年間累計約2,200件(2018年1月~2018年12月まで)の遺産相続に関するお問い合わせをい頂いており、相続放棄についても多くのご依頼を受けております。
当事務所においては、多くの相続放棄に関する業務を行い、相続放棄の手続きに関するノウハウを蓄積しております。

相続放棄に精通した
相続チーム

相続に強い!相続チーム

弁護士法人ALGは、事業部制度を採用しており、民事事業部においては、相続問題に特化した相続チームを配置しております。ですので、相続問題について、知見及び経験のある弁護士が所属し、ご依頼者様の希望を最大限叶える体制を整えております。

すべて弁護士にお任せ

門真市で旅館を経営していた父が亡くなりましたが、赤字続きだったため相続放棄しようかと考えています。

久しぶりに門真市の実家の弟から連絡が入りました。連絡の内容は、父の訃報でした。

実家は、昔から温泉旅館を営んでいる家系。普通なら、私が実家の稼業を継ぐはずでしたが、学生の時に関心を持ち始めたデザイン関係の仕事が面白くて、大手デザイン系の会社のサラリーマン勤務を経て独立していまに至っています。そのために、弟が門真市の宿の切り盛りをしているのです。その弟からの連絡でした。

78歳になる父は、未だに現役で旅館の経営をしていたので、名義も父のまま。葬儀も慌ただしい中で終えたのですが、大変だったのは、その後の遺産相続のことでした。旅館経営はすでに弟が継いでいるので、父の遺産は全て受けるべきと私の相続は考えていません。

ただ、弟自身が相続のことで、悩んでいたのです。実はこの数年旅館経営が厳しく赤字経営が続いているのです。そのことは、私は全く知らないことでした。これからもこの状態を抜け出すことはとても厳しいというのが、弟の見方で、いっそのこと旅館業を止めようかと考えているのでした。相続放棄をして、今までの負債をきれいにするかという選択です。

私はすでに稼業から離れた位置にあるのですが、弟が面倒を見てくれた恩もあります。何とか資金援助もしたいのですが、私自身あまりゆとりのある経済状態ではないために、せめて門真市対応の弁護士に相談をしてみて、理想的な処置のあり方を探してみようかと思っているところです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

門真市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ