このページのTOPへ戻る

大阪市東成区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

通話料無料の電話受付はこちら0066-9735-9036

メール相談はこちら

大阪市東成区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市東成区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市東成区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市東成区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市東成区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

半年前に大阪市東成区で亡くなった叔父が借金を抱えていました。今からでも放棄できますか?

私は50代の会社員で、妻と3人の子供と一緒に大阪市東成区で暮らしています。先日、聞いたことがない会社から借金の支払いをしろという文面の書類が届きました。妻が見つけたため、妻は私が内緒で借金をしていたのかと思い大喧嘩になりました。

身に覚えがないので、無視をするように妻に言ったところ、今度は違う名前の会社から借金の督促状が届くようになりました。おかしいと思い、弟に、こんなことがあったけれどそちらは大丈夫か尋ねました。すると弟のところにも同じような手紙が届いていて困っていると言います。何かに巻き込まれているのではと感じたため、督促状を送ってきた会社に連絡を取ったところ、先日東成区で亡くなった叔父の借金だということが分かりました。

叔父は半年前に東成区で起きた交通事故に巻き込まれて急死して、独り身だったこともあり私たち兄弟が葬儀を行いました。その際にあったわずかばかりの叔父の預貯金は、私たち兄弟で折半しましたが、葬儀の費用などでほとんどなくなりました。叔父に借金があったことなんて、私たち兄弟はもちろん知りませんでしたし、叔父の遺産を受け取ったことで借金も相続したことになるなんて知りませんでした。

こんなことなら今からでも、相続したわずかな現金を返金した上で、弟と共に相続放棄を行いたいのですが、弁護士にお願いすればそれは可能なのでしょうか。弟の家族も私の家族も、頻繁に届く借金の督促状に悩んでおります。一日も早く解決したいのですが、時間はかかるのでしょうか。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市東成区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。