このページのTOPへ戻る

大阪市東淀川区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大阪市東淀川区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市東淀川区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市東淀川区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市東淀川区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市東淀川区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大阪市東淀川区で車の整備工場を営む知人が相続放棄を考えているようです

会社員男性です。大阪市東淀川区で車の整備工場を営んでいる知人がいます。住まいも東淀川区に構えているのですが、結構人気のある整備工場なのです。と言うのも、単なる車の整備だけでなく、フェラーリやポルシェのチューンアップも手がけており、カーオーナーの中では、ちょっと有名な所でもあるからです。聞くところによると、芸能人も車を持ち込むとか。

そんな人気の工場だったのですが、元々はお父さんの名義で経営した工場でした。しかし、オーナーであるお父さんが急に他界してしまったことから、工場や土地資産の相続の話となったのです。知人には下に2人の弟さんがいるのですが、相続をどうしようかと悩んでいたのです。

2人の弟さんも、この整備工場には無くてはならない存在のエンジニアなのですが、知人も決して若くはなく60歳を越えてしまったこともあり、内心、引退を考えていたのです。しかし、社長であったお父さんは会社と他資産全てを長男である知人に託そうと遺言書を残していたことが後からわかったので、ほとほと困っていました。

そのようなことから私に相談の連絡が入りました。父の遺言は反故になってしまうのだが、私自身は相続放棄を考えていると言うのです。せっかくの相続権を手放すことは、第三者から見れば、もったいないことだと思ったのですが、知人の決意は固く、弁護士を挟んで放棄の手続きを考えているようです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市東淀川区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。