このページのTOPへ戻る

大阪市平野区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大阪市平野区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市平野区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市平野区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市平野区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市平野区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大阪市平野区の病院を残し父が亡くなったが、相続放棄しようか悩んでいる。

私は大阪市平野区市に住む30代後半、女性です。地元の病院に看護師として勤めています。実家は同じく平野区で、父が開業医で耳鼻科を営んでいましたが、二年ほど前に持病が悪化し、先日入院先でなくなりました。

父の家族は母と兄と私です。実家である病院は、同じく医者である兄が継いでいます。実家は病院と家屋で、田舎ではありますがそこその土地の広さがあります。いわゆる金持ちに該当するとは思うのですが、私は相続放棄するべきかどうか悩んでいます。

というのも父には借金があるのです。父の借金そのものについては金額については知らないものの、借金があること自体は知っていました。そして、相続を行うと借金を引き継がないといけないと認識しています。家業は兄が継ぎますので、家業を続けるためにも兄が相続放棄するという選択肢はありません。兄は病院を運営しながら、父と同じように借金を返済していくのだと思います。

一方の私ですが、しがない病院の雇われ人です。お給料も普通のサラリーマンの人と変わりがありません。父の資産を相続するというのは、金額的には魅力的かもしれませんが、もちろん借金も半分背負うとなると、私にはリスクのある行為にしか感じられません。

正直なところ、相続放棄をするメリットは借金を背負わなくていい、ということだけだと思うのですが、このような「家業を継ぐ家族がいる、借金は半分」のような場合相続するメリットなどはあるのでしょうか?もちろん親の遺産について、メリット云々で考えるべきではないのでしょうが、それでも今後の生活にあからさまに支障が出るようなことは避けたいというのが本音です。教えてください、よろしくお願いします。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市平野区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。