このページのTOPへ戻る

大阪市生野区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大阪市生野区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市生野区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市生野区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市生野区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市生野区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大阪市生野区の農地を譲るために相続放棄したい。

私は現在、マンションを購入して暮らしています。地元の大阪市を出てから、もう30年になります。実家は生野区で農家をしているのですが、この数年前から法人化して、果物の栽培をしていました。しかし、この法人格になった事業を私が相続しなければならなくなってしまったのです。

それは事業の拡大で奔走していた父が他界してしまったからです。しかも、数年前には母も亡くなっていたことから、1人息子の私が、生野区の農地を相続することになりそうでした。しかし、果物の栽培は子供の頃に手伝った程度で本格的な事は全く知りません。ましてや、農協法人なのですが、会社経営も本当に出来るか自信があるはずもなく。ただ、法人化して父の片腕となってくれていた人は、私が相続することには、全く反対していませんでした。

しかし、事業を受継ぐべき人は、やはり、父を支えてくれた片腕の人だと思っています。もし欲目から自分が相続したとしても、健全な事業経営を全うすることができません。そんな思いから、私は父の資産を放棄して、本来受け継ぐべき人が受け継ぐべきだと感じているのです。

一般的には、親の財産を相続することは、とても嬉しいことかもしれません。しかし、この話は私にとっては、むしろ父に尽くしてくれた人達には、申し訳ないことだと思うのです。きっぱりと相続放棄をしなければならないと思っています。ただ、相続のことは全く素人なので、生野区対応の弁護士の人に相談をしたいと思います。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市生野区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。