このページのTOPへ戻る

大阪市港区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

大阪市港区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市港区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市港区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市港区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市港区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

大阪市港区に住む姉と関わりたくないので、正式に相続放棄したい

私は大阪市港区に住む会社員です。実家も同じ港区にあり、両親と姉の3人で暮らしていました。

姉は結婚もせず、ろくに仕事もしていないような人です。バイトには行っているようでしたが、50歳になるまで定職など付くことなく、ずっと、両親に面倒を見てもらっているような人でした。そんな事もあり、港区の実家に帰る度に喧嘩になってしまうと言う事もあって、最近は、疎遠気味になっていました。

そんな時、両親が車の事故で亡くなったと言う知らせを受け、慌てて実家に戻りました。両親は共に72歳。たまに1泊で温泉に行く事が楽しみのような人でした。そんな、楽しい旅行の帰りに事故に遭ったようです。

長男と言う事で、悲しむ間のなく葬儀を行い、ひと段落した時、姉から出た言葉は、「遺産は私のものだから!」と言う言葉でした。両親が残した遺産と言っても、大阪市港区の家と土地。その他、預貯金のみです。それを独り占めしようとする姉。もう言葉も出ませんでした。

そんなお金はいらないので、相続放棄し、今後、姉とは距離を取りたいと思っています。このままでは、私の子供にまで迷惑をかけてしまうかもしれません。その意志を明確にする為にも、弁護士に依頼し相続放棄の手続きを取りたいと思っています。

確かに両親の遺産をすべて姉に取られてしまうと考えると、腹が立ちます。私にも相続の権利は十分にあると思っているので。でも、そんな事よりも、今後の私たち家族の生活の方が大切だと思っているため、姉と接触せず済むよう、正式に相続放棄したいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市港区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。