このページのTOPへ戻る

大阪市住之江区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ

電話受付はこちら0120-578-041

メール相談はこちら

大阪市住之江区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

大阪市住之江区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

大阪市住之江区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

大阪市住之江区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!大阪市住之江区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

20年以上前に母と離婚し、その後音信不通だった父が半年前に死んだとの連絡が来ました。借金があるようなので、相続放棄したいのですが…。

大阪市住之江区在住の会社員男性です。

私の父は20年以上前、私が小学生の時に母と離婚しその後音信不通となっていたのですが、その父が半年前に60歳で亡くなっていたと最近知らされました。その連絡をしてくれたのは、父が離婚後別の女性と再婚しその二人の間に生まれた私の異母兄弟にあたる男性(Aさん)だったのですが、それと時を同じくして父の債権者を名乗る貸金業者の方からも連絡がありました。

その人によると、父は現在一家で県外に住み再婚相手の女性(Bさん)の家業を継いでいたのですが、ここ最近は資金繰りが苦しく多額の借金をしていたということでした。そして、Aさん及びBさんはすでに相続放棄の手続きを取っているため借金については責任がないが、死後3か月以内に相続放棄の手続きを取っていない私には返済の義務があるため父に代わって借金を払ってほしいと言うのです。

すぐにAさんに連絡を取り貸金業者から連絡を受けたこと、なぜもっと早く教えてくれなかったのかと抗議したところ、「父は離婚した前妻(私の母です)との間に子供がいることは話していたが、突然亡くなってしまったため連絡先を調べるのに時間がかかった、申し訳ない」との謝罪を受けました。

父と母の間には私しか子供がおらず、また父の両親も亡くなっているため現在の相続人は私一人となってしまうようです。ろくに記憶もない父の遺した借金など当然払う気もなく、またAさんによると借金を返済できるほどの土地や財産もないそうなので私も相続放棄をしたいのですが、今からでもそれが可能か、また他に借金などがないか父の財産状況を知りたく、大阪市住之江区で対応してくれる弁護士に相談したいと考えております。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

大阪市住之江区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。