このページのTOPへ戻る

吉野ヶ里町で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

吉野ヶ里町の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

吉野ヶ里町で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

吉野ヶ里町で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

吉野ヶ里町の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!吉野ヶ里町の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

吉野ヶ里町の家を残しつつ相続放棄できないでしょうか?

製造業の類の企業に勤めています。今回、吉野ヶ里町で亡くなった父の相続についてご相談させて頂きたくて、ご連絡しています。

私は元々吉野ヶ里町の出身で、父と母と弟と一緒に暮らしていました。父は、生前友人の借金の保証人になってしまい、挙句その友人の方がいわゆる夜逃げというものをしたとのことで、父が友人の借金を肩代わりして払っていました。

そんな父は、借金返済のため定年後も無理をして働いていました。父が借金の保証人になってしまったのは父の自己責任ではありますが、私達子供や、母に迷惑をかけまいとしていたようです。しかし、ついに無理が祟ったのか、病気が発覚してあっという間に亡くなってしまいました。

とはいえ、いつまでも悲しんでもいられないのも実態で、父の病気が発覚した時に私は父に借金の話を打ち明けられ、一時期返済の援助をしていました。しかし、当の保証人である父が亡くなってしまった以上、実はこの返済は相続放棄をすることで回避できるのではないか?と考えています。

問題は吉野ヶ里町にある実家です。実家は父親名義ですが、今現在も母親が住んでいます。相続放棄をすることによって、母の住む家がなくなってしまうのは大変です。一方で、このまま借金を返済し続けるのも、自分が原因でないのですから、できることなら避けたいと考えています。

相続放棄をして借金だけをなかったことにできないのでしょうか。このような場合、相続放棄した方がよいのか、しない方がいいのか教えてください。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

吉野ヶ里町で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。