このページのTOPへ戻る

春日部市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

春日部市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

春日部市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

春日部市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

春日部市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!春日部市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

春日部市で義父が亡くなりましたが、相続放棄できるのか不安です。

相続放棄に関しての悩みを聞いていただきたいので宜しくお願いします。

家族構成は夫45歳、妻である私は44歳で二人暮らしをしています。二人の間に子供はいません。夫は私立高校の教員、私は公務員をしています。

私には疎遠になっている両親がいました。両親と言っても、物心がついた頃に実母が義父と再婚をしたので、父親とは血縁はありませんが、戸籍上は家族になっていました。その後、私と父親の関係性が悪化して、高校を卒業する時に、実家がある春日部市を出ました。

それからは母親とも殆ど連絡を取っていない状態の約20年間でしたが、私が38歳になる時に実母が他界しました。葬儀に参加するために久々に春日部市に戻りましたが、その後も義父とは疎遠状態が続いていました。

しかし、昨年、義父の妹より私に連絡が来ました。義父が危篤とのことでした。その後、春日部市の病院にて亡くなりました。家族葬で送り出しましたが、その後は相続問題が発生して、誰が義父の残したものを相続するのかと言う事になりました。

私としては当然、放棄をしたいと思うのですが、義父方の親族からは戸籍上の娘となっている私に相続の義務があると言われました。こんな事を言うのは失礼ですが、生前よりだらしのない生活をしていたので、相続するものよりも、こちらが支払わなくてはいけないものの方が遥かに多いと感じているので、断固拒否をしたいのです。しかし、私と夫だけの知恵では相続放棄を出きるのか不安になりました。

今後は弁護士の先生に介入してもらい、何とか遺産放棄の方向を目指したいので、どうぞ宜しくお願い致します。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

春日部市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。