このページのTOPへ戻る

さいたま市見沼区で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

さいたま市見沼区の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

さいたま市見沼区で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

さいたま市見沼区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

さいたま市見沼区の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!さいたま市見沼区の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

さいたま市見沼区で父が亡くなりましたが、私は相続放棄できないのでしょうか?

私はさいたま市見沼区に住む24歳のサラリーマンです。今回父が亡くなり、一人で実家に住んでいます。母もいますが、母は闘病中で長年見沼区の病院に入院していますので父の葬儀もすべて一人で行いました。

父は心筋梗塞で仕事中に突然倒れ、数日入院していましたが回復することなく50歳で他界しました。父の葬儀に母の入院費などが重なり、父のわずかな遺産で葬儀を行いました。残った遺産も母の入院費に充てることが出来ると安心していたのですが自宅に父の借金の督促状が届きました。借金は数百万もあり、私には寝耳に水でした。

母に聞いたところ、母もハッキリとは分からないようでしたが多分母の入院費や手術代などで借金していたのではないかと言うことでした。どうしていいか分からなかった私はそのことを同じ見沼区に住む父の弟に相談しました。すると相続放棄すれば父の借金もなくなるからすぐに放棄しなさいと教えてもらったのでこれで大丈夫だと安心していました。

ですが数日後に父の弟から連絡があり詳しく調べたところ、父の遺産を少しでも使ってしまっている場合は遺産相続の放棄が出来ない、借金を背負い返済していかなくてはならないと言われたのです。私には兄弟もいませんし母も闘病中なので頼るものも知識も何一つありません。父がいなくなってしまった以上、今後は母の入院費などを私が支払っていかなくてはなりませんし、その上父の数百万の借金など到底返していけません。

ですが父の遺産を葬儀などに使ってしまったのは事実です。やはり遺産を相続したとみなされ相続を放棄することは出来ないのでしょうか。弁護士に一度相談してみようと思います。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

さいたま市見沼区で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。