このページのTOPへ戻る

志木市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

志木市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

志木市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

志木市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

志木市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!志木市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

1年ほど前に叔父が亡くなったのですが、借金を抱えている可能性があるため相続放棄したいです。

私は志木市で母と一緒に暮らしている40代の会社員(女性)です。兄弟姉妹はおらず、結婚もしていません。母は年金もありますが、志木市内のスーパーにパートに出ています。父はもう亡くなっています。今回は行方知らずになっていた叔父(母の実弟)が亡くなったことで相談させていただきたく思っております。

叔父は既婚で子どももいるのですが、その子どもたちが幼い頃から、ふらりといなくなっては数ヶ月、もしくは数年たって戻ってくるという生活を繰り返し、家族はとても苦労していたようです。人付き合いは上手でうまく世の中を渡ってはいくのですが、お金のことにしても女性関係のことにしても、本当にだらしがない人だったとのこと。そういった叔父なので、母も叔父には愛想をつかしており、叔父ともその家族ともほぼ交流はありませんでした。私も交流はしていませんでした。

その叔父が実は1年ほど前に亡くなっていたということをつい最近になって知りました。そして、その叔父の妻も子どもたちも相続放棄をしたということなのです。すでに私の祖父母である、叔父と母の両親は他界しており、叔父の兄弟姉妹は母だけです。叔父の妻も子どもたちも相続をしないとなると、母が次の相続人になってしまうと思います。

ですが、どこでどんな風に生活していたかわからない叔父のことなので、どんな負の遺産を抱えていたのかが私も母もとても不安です。なので、母も叔父の妻や子どもたちのように相続放棄をしたいと希望しています。

しかしながら、亡くなってから3ヶ月以内に手続きをしないと相続放棄は出来ないとききました。叔父は1年以上前に亡くなったということですので、もちろん亡くなってから3ヶ月は過ぎています。こういった場合は相続をするしかないのでしょうか。弁護士さんに相談させていただきたいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

志木市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。