このページのTOPへ戻る

出雲市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

出雲市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

出雲市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

出雲市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

出雲市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!出雲市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

出雲市で疎遠にしていた姉が亡くなったのですが、相続放棄できるでしょうか?

48歳兼業主婦です。中学生の娘、会社員の夫と暮らし、私は派遣で働いています。両親はずっと前に他界して実家はありません。ですが、出雲市に嫁いだ姉が一人おり、娘を別とすればこの人が唯一の肉親です。

その姉(53歳)が、がんで急逝しました。私は入院していた事も全く知らなかったのですが、1年ほど前にがんが発覚し、出雲市内の病院で通院・入院を繰り返し、最後の入院中に亡くなったそうです。

私と姉は同じ血を分けたきょうだいなのに、性格がまるで違っていて、歩む人生も異なっていました。亡くなった人間のことではありますが、成績優秀・器用な姉は傲慢な性格で、おとなしく根暗な私は常にいじめられていました。大人になってからも、姉は裕福な男性と結婚して何不自由ない生活を謳歌し、私はかつかつの貧乏生活。事あるごとに私のふがいなさを非難され、裕福さを自慢されてきたのです。

出雲市内で行われたお葬式によばれて、姉の旦那さんに後ほど遺産相続の打ちあわせをしましょう、という風に言われはしましたが、私が何かをもらって、果たしてそれでよいのでしょうか。姉は貧しくかわいそうな妹に、と思うかもしれませんが、私はここで傲慢だった姉との因縁を切りたいとも思うのです。色々と思い返していたら相続放棄を申請したい、と思うようになりました。はっきりした理由が、ただ「もらいたくないから」というだけでも、相続の拒否はできるものでしょうか?弁護士の先生に、ぜひ相談したいと思います。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

出雲市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。