このページのTOPへ戻る

富士宮市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

富士宮市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

富士宮市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

富士宮市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

富士宮市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!富士宮市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

富士宮市の伯母が亡くなったのですが、相続放棄はまだ間に合いますか?

富士宮市に住む専業主婦です。現在主人と子供2人の4人家族で住んでいます。1ヶ月前に同じ富士宮市に住む私の父方の叔母が脳梗塞で突然亡くなりました。叔母の家には女の子がいなかったため、大変かわいがってもらったのでとても残念で悲しかったです。

叔母には3人の息子がいて私のいとこにあたります。お葬式では3人が取り仕切って無事に終わりました。

葬式が終わり気持ちも落ちついた頃に叔母の息子である私のいとこから電話がありました。葬式でのお礼か何かかしら?と思っていたら、相続放棄を三兄弟ですることに決めた事の連絡でした。

叔母には借金がなかったのですが、かなり古い家を富士宮市に所有しており処分するだけでも手間とお金がかかると判断したいとこ達は相続放棄を選択したそうです。私は大変だねと呑気にその会話を聞いていたのですが、いとこから「○○ちゃんも相続放棄しといてね。」と言われてびっくりしたのです。何故姪の私が相続放棄しなければならいのかと疑問に思いました。

いとこいわく亡くなった人の子供全員が財産放棄すると亡くなった人の兄弟に財産相続の権利が移るとのことで、その兄弟が亡くなっているとその子供に権利が移るとのことでした。確かに私の父は数年前に亡くなっており、叔母の子供達が放棄した時点で叔母の兄弟の父に権利が移る。父は亡くなっていたので、その権利が私に回ってくる事は理解出来たのですが、あまりにも突然の事で正直どうして良いかわかりません。

また叔母が亡くなってすでに1ヶ月以上経ちますがまだ相続放棄は間に合うのでしょうか?やはり一度弁護士さんに相談したほうがよいのでしょうか?

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

富士宮市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。