このページのTOPへ戻る

伊豆市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

伊豆市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

伊豆市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

伊豆市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

伊豆市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!伊豆市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

伊豆市の友人がお店を継ぐか相続放棄するか悩んでいます。

私は現在IT系の会社を営んでいますが、時々、高校時代の友人が経営しているカフェバーに部下や取引先を連れて行くことがあります。

友人と私は伊豆市出身で、地元の高校を卒業。大学を出てから、企業に就職した後、独立しました。友人も大学を卒業したのですが、実家は伊豆市で小さな居酒屋を経営しており、その仕事を継いだのです。彼の才覚もあってか、お店は繁盛、静岡県に何店舗かお店を出すだけでなく、都心にも1店舗出して人気を呼んでいるのが、このカフェバーです。

そんな彼から私に相談の連絡がありました。いつもは伊豆市にいるのですが、こちらに訪れた時に会いました。その話というのは、彼の叔父さんからの遺産相続のことでした。彼の叔父さんも、いつかのカフェやバーを経営しているようですが、子供がいないために、友人にお店や資産を譲るということになっていたそうです。

その叔父さんが、病に倒れて床に伏せていた状態なのですが、先日とうとうなくなってしまったとのことでした。友人が身寄りのない叔父さんの相続のために、色々とお店のことを調べてみると、かなりの負債を抱えながら経営をしていたようです。このまま伊豆市の店舗と負債を相続してしまうと、どうも自分のお店の経営まで支障が出てくるのではないかと思い、相続放棄をするか、それとも丸ごと相続して頑張るか悩んでいたのです。

私は他人であり介入できないため、まずは正確な状態を把握してから相続するか放棄するかを選択するしかないことを話しました。せめてもの手助けとして弁護士を探しているのですが、伊豆市は対応していますでしょうか?

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

伊豆市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。