このページのTOPへ戻る

三島市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

三島市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

三島市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

三島市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

三島市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!三島市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

年間累計反響件数 約2,200

※2018年1月~2018年12月まで

年間累計反響件数

年間累計約2,200件(2018年1月~2018年12月まで)の遺産相続に関するお問い合わせをい頂いており、相続放棄についても多くのご依頼を受けております。
当事務所においては、多くの相続放棄に関する業務を行い、相続放棄の手続きに関するノウハウを蓄積しております。

相続放棄に精通した
相続チーム

相続に強い!相続チーム

弁護士法人ALGは、事業部制度を採用しており、民事事業部においては、相続問題に特化した相続チームを配置しております。ですので、相続問題について、知見及び経験のある弁護士が所属し、ご依頼者様の希望を最大限叶える体制を整えております。

すべて弁護士にお任せ

三島市の叔父がビルを相続させてくれたのですが、相続税が高く、相続放棄すべきか悩んでいます。

三島市でIT系企業を経営しています。会社と言っても、社員は7人の小さな会社です。社員も家族的な関係の人間ばかりで、アットホーム的な雰囲気で楽しく働いています。

取引先は大手のSIerと呼ばれるネットワーク系の会社の下請け的な仕事や地元商店街や個人店舗のホームページ制作、運営等の仕事をしています。ただ、仕事柄、物理的なオフィスはあるものの、スタッフは常に外でモバイルを駆使しながら働いているので、三島市のオフィスにいることはほとんどありません。そのようなことから、オフィスはとても手狭で形ばかりの場所かもしれませんそれでも経営は堅実で安定した利益を出せているので、納得はしていました。しかし、取引先のSIerの人から言わせれば、やはりオフィスをしっかりさせることは、企業の信用度にかかわってくるとの意見も度々あったのです。そのようなことから、そろそろ事務所らしい場所探すべきかなと考えていたのです。

この時にタイミング良く舞い込んできた話が相続の話です。縁起の良くないことなのですが、1ヶ月前に亡くなった叔父の遺言が見つかったのです。その内容には、自分が経営している三島市内のテナントビルをまるごと私に相続させるようになっていました。子供がいない叔父は、相続人に私を指名していたのです。

この時にテナントの中で、オフィスを構えようと思ったのです。しかし、よくよく調べてみると、地価も高い場所のために、相続税がとても高いことが分かりました。オフィスの移転どころではないのです。かなり悩んだのですが、弁護士の先生に相談して相続放棄をすべきか、そのまま踏みとどまるかを選択しなくてはならないと思っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

三島市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ