このページのTOPへ戻る

静岡市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

静岡市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

静岡市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

静岡市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

静岡市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!静岡市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

再婚した後、静岡市で亡くなった父。義理の母とは疎遠なので相続放棄したい

会社員男性です。静岡市で生まれて、大学生になってからは県外に出ていました。結婚して家も小さいながら構えることが出来ました。

実家のある静岡市には年に数回戻るのがここ数年続いていました。私は元々一人っ子でしたが、中学生の時に母親が急になくなりました。その後、父親は会社で秘書として働いていた30代の女性と懇意になり、気が付けば結婚することになりました。「お前には悪いけれども、父さんは結婚することにした。」ということを父から告げられた時は、驚きました。

そのタイミングで家を飛び出して一人暮らしを始めたので、義理の母と一緒に暮らすということもなく、これといった軋轢もなく時間は流れました。義理の母と父との間には、すぐに子供が出来ました。父親、義理の母の寵愛ぶりは尋常ではなくて、大変可愛がっていました。

父は弟が大きくなって一人前になると、父親の経営している静岡市の飲食店チェ-ンの会社に入社させて、帝王学を教えるようになっていました。その矢先に父親が急逝することになり、実家は大騒ぎになりました。

私的には、あまり実家の会社には関与したくないという思いがあったので、相続放棄したいと思っていました。弟は「兄さんも相続してよ」ということを言っていますが、義理の母は「ややこしくなるので、相続放棄してほしい」というコメントをもらっています。

実際、商売しているのだから、借金もあるので相続してもプラスになるかという絶対の保証は有りません。その為に、相続放棄の手続きを弁護士にお願いしたいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

静岡市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。