このページのTOPへ戻る

那須烏山市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

那須烏山市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

那須烏山市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

那須烏山市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

那須烏山市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!那須烏山市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

妻の連れ子と相続について揉めそうなため、那須烏山市対応の先生に相続放棄の相談をしたい。

那須烏山市に住む68歳、無職です。定年を迎え妻と二人で暮らしていました。妻は昔から体が弱く那須烏山市の病院に入退院を繰り返していましたがとうとう病に倒れ65歳で他界いたしました。

私たちは再婚同士のため結婚したのも10年程前です。私には前妻との間に子どもはいませんが妻には息子さんが二人います。息子さんたちはすでに那須烏山市を出て独立しているので私は会う機会もありませんでした。

しかし妻が亡くなり葬儀に訪れた息子さんたちから思いもよらないことを言われてしまいました。妻の生命保険や貯蓄などの財産を私には渡さないと言われたのです。生命保険などはもちろん私が受取人になっています。妻は息子さんたちの借金を背負っている状態です。長男は結婚してマイホームを建てるということでローンをほんの一部ですが肩替わりしています。次男はお店を開くということで融資しました。

二人の息子さんは毎月返していくという約束でしたが数年経った今も1度も返済されていません。妻は私の子どもだからと自分で借金を作り、自分だけで返済していました。私も妻が亡くなった時から妻の子どもだからと妻の作った借金を代わりに返済していこうと考えていました。

ですがそんな考えとは裏腹に妻の生命保険金や貯蓄まで持っていこうとするのはおかしいのではないかと思いました。もし息子さんたちがそれほど私に妻の遺産を相続させたくないのであれば私は相続を放棄してもいいと思っています。

妻の残した大切な息子さんたちですし、私も妻の遺産のことで息子さんたちともめたくはありません。何より妻が喜ばないと思うのでどのようにしたらいいのか弁護士に相談してみたいと思います。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

那須烏山市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。