このページのTOPへ戻る

さくら市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

さくら市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

さくら市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

さくら市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

さくら市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!さくら市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

さくら市で亡くなった父には借金があったため、相続放棄したいです。

私はさくら市に住む、福祉の会社の派遣社員です。介護の仕事をしています。この度、同居していた私の父が60歳で亡くなりました。死ぬ直前まで自宅療養していたのですが、この度自宅で亡くなっているのが発見されました。

家族構成としては、同じ家に同居していた私の母と、県外で会社員をしている私の兄がいます。父は悪質な占い師にだまされ、占い料と称した多額の料金を払わされました。占い師にお金を払うため、親戚のおじさんから500万円を借金しています。父の他の財産は、さくら市の自宅で、ちょうど売値は500万円相当になりそうです。

ただし、父は自宅で、私達が留守にしているときに吐血して病死し、発見までに時間がかかったため、多少家の床や壁に汚れがあり、修繕費用がかかる可能性があります。預金は全くなく、持ち家を売る他には借金を返すあてはありません。親戚のおじさんからは、私か兄が父の債務を相続し、清算するように詰め寄られています。

私は親戚のおじさんと関わりたくないし、唯一の財産であるさくら市の自宅も汚れていて、修繕や競売手続きなどが面倒くさいので、引き継ぎたくないと思っています。ですから、相続放棄をしたいです。しかし、母や兄も同じく相続放棄を望んでいるようで、私たち全員が相続放棄した場合、親戚のおじさんとの関係が悪くなると思います。

親戚のおじさんからは、私の父が生前おじさんに迷惑をかけて借金したのだから、信義則上、私たち家族の誰かが相続するべきだと言われました。この場合、私は相続放棄をすることができないのでしょうか。相談したいです。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

さくら市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。