このページのTOPへ戻る

栃木市で借金の相続・債権者対応など相続放棄のご相談なら弁護士法人ALG&Associatesへ

弁護士法人ALG&Associatesロゴ
相続放棄お電話でのご相談番号 相続放棄メールでのお問い合わせ
弁護士法人ALG&Associatesロゴ メール相談は
こちら

土日祝日もご相談受付いたします

通話料無料0066-9735-9036

栃木市の相続放棄の手続き・ご相談は弁護士法人ALGへ

栃木市で相続に関するこんなお悩みはございませんか?

借金を相続したくない

栃木市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

栃木市の相続放棄の手続きを、すべて弁護士が代理いたします

相続に強い!栃木市の相続放棄は弁護士法人ALGにお任せください

栃木市で亡くなった夫の借金を払えないので相続放棄したいのですが、不安があるため相談したいです。

私は栃木市に住む38歳の主婦です。家族は43歳の夫と中学生の娘です。私の夫は栃木市内で小さな電気工事会社の営業課長をしています。自宅は持ち家ですが、まだ2,000万円近いローンが残っています。

実は、その夫が先日交通事故で亡くなりました。最初の内は途方に暮れるだけで、これからどうすればいいのか悩み続けていました。私はパートで働いていましたが、中学生の子供を養いながら生活していけるだけの給料は貰っていません。

しばらくして落ち着いたところで気づいたのですが、家のローンは夫が亡くなると保険会社が立て替えて支払うようになっていたため、家を失う心配が無くなりました。また、会社から1,000万円の死亡退職金が出ることになりました。なお、自治体から遺族年金が支給されるとのことで、当座の生活に破綻が生じることは無くなり、安心していました。

ところが、夫は独立して起業するための準備をしていましたが、預金を使うだけではなく、金融業者や知人から約1,500万円の借金をしていることが分かりました。手元には借入れたお金は残っていません。

現在、預金は300万円程度しかないため、借金が払えません。そこで、相続放棄をしようと思っています。ただ、相続放棄をすると全ての借金が消える代わりに、財産も失うと聞いています。そんなことになったら、保険金から支払う予定の家のローン残高はどうなるのか、死亡退職金は差押えられてしまうのか、また遺族年金が支給されないと明日からの生活ができなくなります。

すべてを失うと、私たち母娘は露頭に迷うしかありません。どうすれば、生活を守れるのか弁護士の先生に教えてもらいたいと願っています。

上記はご相談いただける事件の例として挙げたもので、実際の相談例ではございません。実際の相談に対しては、弁護士は厳格な守秘義務を負っているため、ホームページ上でご相談内容の詳細を公開することは絶対にありません。弁護士法人ALGは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。安心してご相談ください。

栃木市で相続放棄手続きをご検討の方、まずはお電話ください

弁護士法人ALG&Associatesオフィシャルサイト
いいね!を押したい弁護士ブログ
弁護士法人ALG&Associatesはプライバシーマークを取得しています

弁護士法人ALG&Associatesは、個人情報の適切な取り扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。